upset the apple-cartに行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS Africa(1983)/All Summer Long(1964)

<<   作成日時 : 2017/08/09 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像高校ラグビーの最後の試合が終わって、大学の入学試験を受けて、高校を卒業して、大学に入学した年、1985年に日本で発売になった1962年の夏の一夜を描いた映画、『アメリカン・グラフィティ』のサウンドトラックのジャケットには、Jeff Walker の review が印刷されていた。
日本語訳はなし。

終わりの1節だけ、僕の下手くそな日本語訳で。
受験勉強をしていた当時のほうが上手く訳せたかな?

*****

 「アメリカの落書き」は大一番の余波で最高潮を迎える。

ジョンは果たし状を突き付けられ、ほとんど死も避けられないような不戦勝で勝つが、彼は彼の優勝者としての記録が、ついに終わったことに気が付く。
スティーヴはロウリィと町に残ることを決める。
テリーは少し成長して、カートは自分は行かなくてはならないんだと、分かる。

みんなは再び空港で会う。
カートのさよならの挨拶は、彼が、彼の友達のそれぞれの異なった生と死から去って、東へ向かって旅立つとき、無意識のうちに終わる。

画像60年代は彼と彼女の目の前にあった。
ディランベトナム戦争暗殺ビートルズヒッピー、上手くいくかもしれない宇宙に対する認識の並び替え。
彼らの運命は、痛いほど、明確だ。

古いTVドラマの変形である終わり方は、僕が今まで見た中で、最も冷ややかな数秒だ。
最高級の映画そのものだ。

ジェフ・ウォーカー
編集者・映画評論家
ミュージック・ワールド・マガジン

******
『The Soundtrack of American Graffiti』(1973)『カバーと元歌』のリクエスト(長門芳郎さんの解説、僕の蛇足の解説付き)の最後は、2枚組のD面最後の曲。

Sideー4
10.オール・サマー・ロング・・・ビーチ・ボーイズ

1964年7月にリリースされたビーチ・ボーイズ6枚目のアルバムのタイトル・ソング。
アメリカではシングル・カットされなかったイギリスではシングルとしてリリースされ、ヒットした。
ブライアン・ウィルソン初期の作品の中でも人気の高い曲だ。
(長門 芳郎)

(注1)「アメリカではシングル・カットされなかったイギリスではシングルとしてリリースされ、ヒットした。」というのは変な文章だけど、執筆(しっぴつ)か校正(こうせい)か写植(しゃしょく)かの間違いだと思う。

(注2)「アメリカではシングル・カットされなかった。イギリスではシングルとしてリリースされ、ヒットした。」というのもありだと思うけど、「アメリカではシングル・カットされなかったがイギリスではシングルとしてリリースされ、ヒットした。」ってとこかな?

(注3)彼女というのは、付き合っている異性のことを指すときか、英語の訳でしか、使うことはなかった。
今でも、そういう感覚があって、男性が「彼女」、女性が「彼」と言うのを聞くと、彼と彼女の間にはなにがしかの好意があるんだと思う。

(注4)世代かもしれないけど、いや、ジェラシーかな?

画像リクエストは、僕にとってのオール・サマー・ロング。

本当は僕らにとってのとしたいところなんだけど、クラスで集まることもなかったし、別離という感じでもなかった。
ラグビー部は12人中11人が浪人して近くの予備校に通うことにして、僕は高校の同級生が何人かいる家から通える大学に行ったので、旅立つという感じがなかった。

大学を卒業して社会人になるタイミングなら、・・・これも似たようなものかな。
こっちなら、同じビーチ・ボーイズの「ココモ」がタイミングとしてはあってるようだから、ちょっと『カバーと元歌』のリクエストっぽいけど、これは、また。

リクエストはその2年前のヒット曲だけど、ラジオから流れていた、

Africa/『TOTO W』(1983)TOTO

”Hurry,boy!
It's waiting for you”


急げ、少年!
そいつはそこでお前を待っている。

画像


元歌じゃないけど、やっぱりこれも。
その2年後、アメリカではなくてイギリスでのヒット曲。

彼女はコーラが好きじゃなかったし、僕はミニチュア・ゴルフもマウンテン・バイクもやったことがなかったけど。

All Summer Long/『All Summer Long』(1964)The Beach Boys

画像


upset the apple-cart(2007- )へのリクエスト(2598,2599)
コモン・ストック(1991-1999)へのリクエスト(2612,2613)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Africa(1983)/All Summer Long(1964) upset the apple-cartに行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる