upset the apple-cartに行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS Ten Years Ahead(2001)/The Soundtrack Of Our Lives

<<   作成日時 : 2017/07/09 01:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像1985年頃日本盤が発売された『アメリカン・グラフィティ』(41 Original Hits From The Soundtruck Of "American Graffiti") の、長門芳郎さんの解説は、注釈、添え書きのように、こんなふうに終わっている。

『カバーと元歌』はC面の途中なのだけど、ちょっと飛ばして。

※収録曲目をデータ中心にざっと紹介してきたが、この選曲、そして曲の流れの見事さにはいつもながら感心してしまう。
それぞれのシーンに印象的に挿入された懐かしいヒット・ソングの数々。
ターン・テーブルに乗せ、針を下ろすたびに思い出のシーンに出会えるはず。

【長門芳郎】
believe in magic company

僕は映画は、テレビやレンタルヴィデオで3回か4回観たんだけど、それよりもずっと沢山、レコードを、A面とB面だけとか、C面を途中までとか、D面の1曲とかというように聴いているので、必ずしも「曲の流れ」を聴いていたわけではないし、「思い出のシーン」というのは映画の場面に限ったことではない。
映画は途中でテレビのコマーシャルがはいったり、ヴィデオを停めてトイレに行ったりするにせよ、大体、最初から順番に最後まで観ているけど、レコードは、A面の1曲目からD面の10曲目を通して聴いたことは、ないんじゃないかな?

20170707
Upset The Apple-Cart 10th Anniversary
俺が聴かされた曲俺が聴かせた曲
From And To The Upset The Apple-Cart


は途中からで、曲順はきちんと覚えていないので、4枚組CDで。
この10年で僕がリクエストしなかったミュージシャンは曲の発表の年と出身をちょっと補足して。

昨日のことや、10年間のことや、もっと前のことを思い出しながらの並び替え。

iPodに入れてランダム再生したり、曲を飛ばしたり、同じ曲を何回も聴いたりすればいいと思う。

画像Side1:

1.Epitaph/King Crimson(Fuku)
2.Immigrant Song/Led Zeppelin(Y-Oz)
3.Just A LittleBit(1973)/Brighter Side Of Darkness( Chicago, Illinois,U.S.A.)(Shaku)
4.Your Song/Billy Paul(Hiko)
5.Tiny Dancer/Elton John(Ga-Wa-)
6.Regret/New Order(G)
7.Virtual Reality(1993)/Magellan(San Francisco, California, U.S.A.)(K-OZ)
8.Detroit Rock City/Kiss(Tsubasa)
9.Hold Me Now(1983)/Thompson Twins(Sheffield, South Yorkshire, England)(KBT)
10.Stay Free/Clash(YMGS)
11.Where Is The Love?/Black Eyed Peas(He=Me)
12.大人になったら/Glim Spanky(Okera)(Kojiro)(CHRT)

画像Side2:

1.The Golden Age Of Rock’n Roll/Mott The Hoople(Hiko)
2.We Can Swing Together(1970)/Lindisfarne(Newcastle upon Tyne, England)(O-Mori)
3.Marble Smiling Face(1997)/Septicflesh(Athens, Greece)(K-OZ)
4.Aces High/Iron Maiden(Akichan!)
5.Hush/Kula Shaker(He=Me)
6.アンダースタンド/カルメン・マキ/ブルース・クリエイション(Universe)
7.Both Sides Now/Joni Mitchell(Tai)
8.Out The Blue/John Lennon(Kojiro)
9.Yoshimi Battles The Pink Robots Pt 1/Flaming Lips(G)
10.The Yeah Yeah Yeah Song (With All Your Power)/Flaming Lips(CHRT)
11.Eleanor Rigby/Esperant(Fuku)
12.月のあかり/桑名正博(Okera)(CHRT)

画像Side3:

1.Space Oddity/David Bowie(宮田誠)
2.Breakout/Swing Out Sisters(O-Mori)
3.Dazed And Confused/Led Zeppelin(Y-Oz)
4.I Think I’m Wonderful/Damned(YMGS)
5.I Will Survive/Cake(YY)
6.Crazy Train/Ozzy Osbourne(Tsubasa)
7.Squeeze(2003)/Robert Randolph and the Family Band(Orange, New Jersey,U.S.A.)(Universe)
8.Did It In A Minute/Hall And Oates(Tai)
9.Solsbury Hill/Peter Gabriel(KMT)
10.Devil With The Blue Dress On/Mitch Ryder(Roku)
11.Le Noir C'est Mieux Choisi(1968)- Brigitte Fontaine(Morlaix, France)(KMT)
12.人生を語らず/吉田拓郎(Gami)


画像Side4:

1.Burn(Live)/Deep Purple(Akichan!)
2.Fallen Angel/King Crimson(H-Sakurai)
3.Carry On My Wayward Son(1976) /KANSAS(Topeka, Kansas, U.S.A.)(IYM)
4.Paris s'éveille / Il est cinq heures(1974)/An Pierlé(Deurne, Belgium)(YY)
5.Suicide Is Painless(1970)/Johnny Mandel(New York City, New York, U.S.A.)(Ga-Wa-)
6.People Get Ready(Live)(1971)/Curtis Mayfield(Chicago, Illinois, U.S.A.)(H-Sakurai)
7.I’d Love To Change The World /Ten Years After(IYM)
8.Pretzel Logic/Steely Dan(KBT)
9.Judie Sill/Jesus Is A Cross Maker(宮田誠)
10.さいあいあい/ローザルクセンブルグ(Roku)
11.空がまた暗くなる/RCサクセション(Gami)

画像O-moriさんのお友達が亡くなったそうで、みんなでストーンズの”Waiting On A Friend”を聴いた。

マスターが知らなかった曲ということで、レディオヘッド”Creep”がかかった。

それから、ブラインド・メロンサウンドトラック・オブ・アワ・ライブス

リクエストは、その、The Soundtrack Of Our Lives。

Ten Years Ahead/『Behind the Music』(2001)

こんな歌詞。

画像とてもいい 作らなくっても よかったさ
やらなきゃいけない そうじゃなくって
とてもいい 壊さなくっても よかったさ
やらなきゃいけない そうじゃなくって

なぜなら僕は 10年先 向かって行って いるんだよ
そうして君は 僕が言う 物事(ものごと)響く 木霊(こだま)だよ
そうだよ僕は 10年先 向かって行って いるんだよ

きついよね 君導くの いやだった
本とうに 一番最初 はじめから 
ただただ君を 喜ばす そうしたかった だけなんだ
君を殺す そんなつもりは なかったさ

だけども僕は 10年先 向かって行って いるんだよ
そうして君は 僕が言う 物事(ものごと)響く 木霊(こだま)だよ
そうだよ僕は 10年先 向かって行って いるんだよ

※リストの掲載に誤りがあったらご容赦です。
時々後になって自分の日記を読み直すことがあるので、そのうちに気が付いて直すと思います。
とろいし、勘違いや思い込みもあるので、まあ、10年くらいは怒らずに見守っていただけると、幸甚です。

upset the apple-cart(2007- )へのリクエスト(2563)
コモン・ストック(1991-1999)へのリクエスト(2577)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Ten Years Ahead(2001)/The Soundtrack Of Our Lives upset the apple-cartに行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる