ASIAN KUNG-FU GENERATION(2003-2009)

141_01.jpgロックバー読本: すべての心若き野郎どもへ (KOMOREBI) Kindle版が出版になった。

西川宏樹(著)だけどロックバーの同人30人が寄稿。
僕もvol.2で投稿するつもりだけど、さらに30名ほどが予定していて、もうすでに十数件の寄稿があるそうだ。

Common Stock(1991-1999)時代にマスターが火だるまGのペンネームで書いていたホームページ(当時はブログとは言わなかった)の文末にいつも書いていたものとも似た、upset the apple-cart(2007- )のブログ(汎用版のFBの前、開店にあたってあつらえた)に掲載されていたものと同じような、
「ここで紹介された曲たちをネットでググって歌詞を読みながら一度聴いてみてください。きっとみんないい曲で、きっとあなたの人生に何らかの色どりを加えてくれるでしょう。」
というキャッチコピー。

141_02.jpgマスターが以前mixiに連載していたものや、新たに書き加えたロックの曲の紹介が、KOMOREBI,Inc.によるIntroduction、マスターのInterview、Information、Additionalに挟まれて、たっぷり5431ページ、じゃない、行(ぎょう)かな?バイトかな?500ページくらい。
大体最初から順番に、目次を見て気になった曲や、同人のコラム優先で、ゆっくり読んでいる。
面白い。

僕がブログでリクエストした曲と被ることもある。

141_03.jpgSongs From「A」だと、

Alison/Elvis Costtello
All Along The Watchtower/Jimi Hendrex
All Summer Long/Kid Rock
America/Simon & Garfunkel
And Your Bird Can Sing/The Beatles

曲は違うけど、KornScritti PolittiBob DylanSmall FacesNirvanaFreeVelvet UndergroundLoveDavid BowieStranglersWorld PartySparksTom Petty & HeartbreakersGreen DayPaul Simonof MontrealGene SimmonsJoe WalshJapan宇多田ヒカルなんかもリクエストしてる。

まだ、Songs From「A」も全部読んだわけじゃないけど。

141_04.jpgSongs From「B」だと、

Babe I'm Gonna Leave You/Led Zeppelin
Barracuda/Heart
Bitter Sweet Symphony/Verve
Born To Be Wild/Steppen Wolf

曲は違うけど、JellyfishBrian EnoCage The ElephantAerosmithByrdsFleetwood MacSteely DanBen Folds FiveCribsAl GreenEric ClaptonR.E.M.Three Dog NightYeah Yeah YeahsPretendersBoz ScaggsBlack Crowes・・・
ロックのコラム/ロックのリクエストなんだから当然だとは思うけど、バンド/ミュージシャンは基本的にかぶるから、キリがない。

141_05.jpgSongs From「C」だと、
Crazy Train/Ozzy Osbourne
Creep/Radiohead
Crocodile Rock/Elton John

Songs From「D」だと、
Don't Give Up/Peter Gabriel

Songs From「E」はかぶらなかった。

Songs From「F」は、
Flathead/Fratellis

141_06.jpgSongs From「G」、

Give Me Love (Give Me Peace On Earth)/George Harrison
Gloria/Them
God/John Lennon

Songs From「H」、
Hot Burrito #1/Flying Burrito Brothers

Songs From「I」は、
I Bet You Look Good On The Dance Floor/Arctic Monkeys
I Wish I Was Your Mother/Mott The Hoople
I'd Love To Change The World/Ten Years After
Is This Love?/Clap Your Hands Say Yeah

141_08.jpg日本のロック141枚目は、「ハイスタ」は上の世代だったけど、「アジカン」はぴったり。でも個人的には「エルレ」って言ってたAsian Kung-Fu Generation

一枚に絞れないからベスト盤『BEST HIT AKG』にしようかなって思うんだけど、リクエストはアルバム1枚から1曲づつ。

アンダースタンド/『君繋ファイブエム』(2003)
リライト/『ソルファ』(2004)
ブラックアウト/『ファンクラブ』(2006)
転がる岩、君に朝が降る/『ワールド ワールド ワールド』(2008)

詩曲のほとんどを作るボーカル&ギターのゴッチ(Gotch)が「自身のルーツ」としているのは、

Live Forever/『Definitely Maybe』(1994)-Oasis

らしいので、これもリクエスト。

141_07.jpgもう1曲。

アジカンのジャケットのほとんどを手がけるイラストレーター、中村佑介のジャケット。
さだまさしのベスト盤から、ファン投票でいつも1位になる曲。
中学生の姉が好きで僕も聴いていた時にもファン投票一位だったと思うし、今も第一位なんだそう。

主人公/『天晴~オール・タイム・ベスト~』(2013)-さだまさし

あ、コモン・ストックへの3400曲目のリクエストだから、順番を入れ替えて、さだまさしじゃなくて洋楽のかっこいいやつ。

「主人公」と同じようなこと歌ってるかな? ”Live Forever”

upset the apple-cart(2007- )へのリクエスト(3381,3382,3383,3384,3385,3386)
コモン・ストック(1991-1999)へのリクエスト(3395,3396,3397,3398,3399,3400)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント