アクセスカウンタ

upset the apple-cart に行こう

プロフィール

ブログ名
upset the apple-cart に行こう
ブログ紹介
このブログは、1999年になくなってしまったロック・バー Common Stockへの感謝を込めて、また、コモンストックあるいは「の・ようなもの」の復活を願って、僕が、手前勝手に、僕自身と、ロックについて語るページとして2007年3月に書き始めたものです。

ロック・バー Common Stock (コモンストック)は、
1991年3月11日に始まって、大音量でロックを流し続け、
1999年2月28日に閉店になり、ロック・バーとしては終わりました。

僕は、
1989年に大学を卒業してサラリーマンとして働き始め、
1992年に結婚して、
94年と97年に子供が生まれました。
子供のころはFMラジオで、
中学生からは廉価盤の輸入レコードで、
大学生の途中からはCDでも、
コモンストックがあった時はコモンストックで、
最近はiPodで、ロックを聴いています。
(2007.3.11記)

2007年7月7日、
upset the apple-cart と名前を変えて「最後のロック・バー」は復活しました。
upset the apple-cart は最強のロック・バーです。
(2007.7.17記)

アプセット・ジ・アップルカートは、「最後の最後のロック・バー」だそうです。
(2008.2.28新聞記事より)

「轟音で客をもてなす稀代のロックバー
日常が吹き飛ぶ快感が新宿で待っている」
(『大人のロック!』2007.Autumn Vol.12 「東京ロック酒場」)

「モダンとノスタルジーが交差するこだわりの店内」
(『東京ロック地図』:2009年3月)

「新宿にしかロックはない−ロック・バーを辞めないと決めた男の2度目の挑戦」
(和田静香著『東京ロックバー物語』:2015年4月)

人生が変わるロックバーのススメ:新宿3丁目upset the apple-cartの場合
「無言で客に向けて曲のプレゼントをしてくれる“あうん”の呼吸のコミュニケーション」
「ガキどもに音楽という世界を教えてあげようというおじさん、お兄さんがいっぱいいたんだよ」
「商社マンがはじめたロックバー」
「ロックバーは“自分で演奏しないバンドをやってる気分”」
「音楽を知らなそうな子がいたら、モーニング娘。をかけてみたりな」
「ロックバーがロックバーであるための理由」
(ふくりゅう YAHOO!Japan ニュース 2018年4月20日)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
キングスネークブルース/レモンティー/『有頂天』(1975)
キングスネークブルース/レモンティー/『有頂天』(1975) 順番を入れ替えた13枚目/69枚、16枚目/69枚は、アルバム/LP(エル・ピー。Long Playの略)はともかくとして、リクエストした曲は発売になった年/歳に聴いたので、upset the apple-cartのイベント:Back To Those Daysのひとり2曲のリクエストは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/15 22:17
恋のダイヤル6700(1973)/港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ(1975)
恋のダイヤル6700(1973)/港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ(1975) 14枚目/69枚でタイムマシンに2回もお願いしたので、ちょっと遡(さかのぼ)って訂正。 1974年の次の年、1975年に行く前にどうしても69枚に入れなきゃいけない日本のロック。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/10 00:13
タイムマシンにお願い(1974)(2006)/Boys And Girls(1989)
タイムマシンにお願い(1974)(2006)/Boys And Girls(1989) 13枚目/69枚は1974年、小学校二年生の発売で、僕が買ったのは1978年、小学校の六年生だっていう記憶と、それと矛盾する1980年、中学校二年生だっていう記憶がある。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/08 23:37
千鳥橋渋滞(1972)/道化者(1974)/さよなら道化者(1981)
千鳥橋渋滞(1972)/道化者(1974)/さよなら道化者(1981) 13枚目/69枚は、チューリップ。 でも、ちょっと、困った。 チューリップは1971年の電車で通った幼稚園の年少組にも1972年の歩いて通った幼稚園の年長組にもあって、1973年に入学した小学校にもあったから、それはいいんだけど、日本のロックのリクエスト/日記の69枚は、108枚と違ってベスト盤は無しにしようと思っていたんだけど、実家に置いていて処分されちゃったアルバムは、チューリップのサード・アルバム、3枚目の1974年のベスト盤。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/12/01 01:36
帰れない二人(1973)/なぜか上海/Homeward Bound(1979)
帰れない二人(1973)/なぜか上海/Homeward Bound(1979) 12枚目/69枚は、1973年。幼稚園の年長組と同じ場所の小学校に入学した年。7歳になった年。 小学校は正門を入ってすぐのところに芝生に囲まれた池があって、百葉箱があって、その隣がプール。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/25 23:50
時にまかせて(1971)/『み空』(1972)/River/『Blue』(1971)
時にまかせて(1971)/『み空』(1972)/River/『Blue』(1971) 11枚目/69枚も1972年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/24 22:42
たどり着いたらいつも雨降り(1972)/月光仮面(1971)
たどり着いたらいつも雨降り(1972)/月光仮面(1971) 10枚目/69枚は、9枚目/69枚と同じ1972年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/24 12:38
I Want You(1966)/高円寺(1972)
I Want You(1966)/高円寺(1972) 9枚目/69枚は、去年の日記では年を間違えたりしてるし、テロリストが山荘にこもったり、総理大臣が変わったりっていう社会の出来事の記憶はないし、スキーのジャンプで日本が金・銀・銅を取ったり、じいちゃんが好きなお相撲さんがたくさん優勝カップをもらってたりっていうのは覚えてるけど、それが1972年という年の名前?数字?と結びついているわけじゃない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/22 00:04
何もない部屋(1971)/John Barleycorn (Must Die)(1969)
何もない部屋(1971)/John Barleycorn (Must Die)(1969) 8枚目/69枚は、電車に乗って姉の通う幼稚園に連れられて行ってカレーうどんを食べたこととか、三輪車(さんりんしゃ)に紐(ひも)を結(ゆ)わえてじいちゃんに引いてもらったこととか、坂になっていて露店(ろてん)に交じって何人かの乞食(こじき)が座っていた清荒神(きよしこうじん)の参道(さんどう)とかの記憶がある1970年の次の年、二つ上の姉と同じ幼稚園(ようちえん)に入れ替わりで入ってグレーのブレザーにえんじ色の蝶ネクタイの制服や、写真を取るっていうので髪を撫でつけられたことや、学者みたいな顔をした... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/18 14:08
飛べない空(1970)/Good- bye My Darling(1979)
飛べない空(1970)/Good- bye My Darling(1979) 7枚目/69枚からは70年代。 70年代とはいっても最後の1979年が中学一年生、最初の1970年は4歳、幼稚園に入る前の年なんで日本のロックの記憶があるわけじゃない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/17 13:14
かっこよくはないけれど(1969)/夏・二人で(1971)
かっこよくはないけれど(1969)/夏・二人で(1971) 6枚目/69枚は4枚もリクエストしちゃった1968年の次の年、1969年。 僕は3歳になった年で、親父の勤務地が福岡から神戸に変わって、祖父と両親と姉との5人家族で宝塚(たからづか)の社宅に住むようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/12 00:06
からっぽの世界(1698)/裏切りの季節(1978)
からっぽの世界(1698)/裏切りの季節(1978) 5枚目/69枚は、4枚目の1968年。 1966年から2019年までの53年で69枚だと、1年あたり69/53=1.3枚、3年間で4枚という計算になるのに、1968年一年で4枚も選んでしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2018/11/10 23:36
Walking The Dog('63)('64)('68)('73)('83)/トンネル抜けて
Walking The Dog('63)('64)('68)('73)('83)/トンネル抜けて 4枚目/69枚は3枚目の1968年。 1967年を飛ばしたとはいえ、ちょっとペースが早いかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/09 22:18
ヘイ・ジョー(1968)/青い影(1967)(1968)
ヘイ・ジョー(1968)/青い影(1967)(1968) 3枚目/69枚も1968年。 1枚目/69枚みたいに全曲じゃないんだけど、ほとんどがカバー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/05 00:25
悲しくてやりきれない(1967)/『紀元貮阡年』(1968)
悲しくてやりきれない(1967)/『紀元貮阡年』(1968) 2枚目/69枚は、1967年を飛ばして1968年。 僕は1967年は1歳で1968年は2歳。 音楽の記憶は全くなくて音の記憶もないんだけど、出生地の福岡の借家(社宅)、預けられてた大阪の母の実家(戸建て)の記憶があるような気になっている。多分、後から写真なんかを見て作られた記憶なんだと思う。音の記憶はないわけだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/03 23:28
アラウンド・アンド・アラウンド/『No.2』(1966)
アラウンド・アンド・アラウンド/『No.2』(1966) 僕は背伸びをしてロックを聴いたことがないんだけど、それというのも部屋のステレオのスピーカーやラジカセやテレビは座ったり寝そべったりして聴くのにちょうどよい高さ・位置にあって、通勤や通学や散歩をしながらヘッドフォンやイヤフォンで聴くときは立っているけど背伸びまではしないし、カーステレオは僕は車を座って運転するし車の中でロックを聴きながら別のことをするにしても背伸びはもちろん立ってというのも難しいからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/28 03:23
Hate To See You Go/『Blue & Lonesome』(2016)
Hate To See You Go/『Blue & Lonesome』(2016) 108枚目/108枚は2016年に発売になった、ストーンズのブルースのカバー・アルバム。 『A Bigger Bang』(2005)以来のスタジオ録音盤で、僕が買ったのはベスト盤の『GRRR!』(2012)以来。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/22 01:12
Baby It's You(1963)/Only Want You(2004)
Baby It's You(1963)/Only Want You(2004) 107枚目/108枚は3枚組を4枚組に変更することにした。 4枚組の1枚目は『He is Me』、2枚目は『She is Me』、3枚目は『They Are Me』っていうのがテーマなんだけど、4枚目は何がいいかな? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/20 09:55
The One You Love〜Medley〜Born This Way
The One You Love〜Medley〜Born This Way 107枚目/108枚は3枚組で、1枚目の『He is Me』、2枚目の『She is Me』はちょっと曲の入れ替えをしたんだけど、3枚目の『They Are Me』は、入れ替えた上に追加したり、追加してから入れ替えたりで、ちょっとわけが分からなくなってる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/14 03:44
Let Me Count The Way/Glow Old With Me '82/'84
Let Me Count The Way/Glow Old With Me '82/'84 107枚目/108枚は3枚組で、2016年ってことにしたんだけど、これは正確ではなくて、最初に『He is Me』、『She is Me』、『They Are Me』っていう14曲入りを2枚、7曲のミニアルバムをリクエストしたのは、2015年。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/09 01:11
God/Love Letters('58)('70)('93)('15)('16)('18)
God/Love Letters('58)('70)('93)('15)('16)('18) 107枚目/108枚は3枚組で、2016年ってことにしたんだけど、これは正確ではなくて、最初に『He is Me』、『She is Me』、『They Are Me』っていう14曲入りを2枚、7曲のミニアルバムをリクエストしたのは、2015年。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/07 00:14
Opus4/Intro(1984)(2012)(2014)
Opus4/Intro(1984)(2012)(2014) 106枚目/108枚のジャンルは、 Wikipedia (English) によると、 Experimental rock indie electronic folktronica indie rock indie pop art rock (2018年9月時点) ってなっているんだけど、indie は"independent"(独立したっていう意味)が語源で、低予算で自主製作されたものや、マイナーなテーマを持つもの、ヒット志向でないもの、独立プロダクション・独立レーベルのも... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/10/01 02:16
The Rolling Stones(1963-2012)
The Rolling Stones(1963-2012) 105枚目/108枚はベスト盤なんだけど、29枚目のエルトン・ジョン、37枚目のポール・マッカートニーとウイングス、43枚目のクイーン、45枚目のジョン・レノン、61枚目のバングルズ、74枚目のスティーヴィー・ワンダー、86枚目のボブ・マーリー・アンド・ウェイラーズのように一枚のディスク(お皿・盤)でなくて、 53枚目のビリー・ジョエル、87枚目のキンクスのように二枚組でもなくて、 CDで三枚組。 40曲で2枚組、80曲で4枚組というのも同時発売になったと思うけど、僕が2012年に買ったの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/24 17:02
『The Union』/Elton John&Leon Russell/2010
『The Union』/Elton John&Leon Russell/2010 104枚目/108枚はロックでよく使う西暦の10年を区切りとした2010年代の始まり、2010年の発売。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/22 23:18
Muse/Nocturne Op.9/振り子'70,'84,'01,'03,'09,'12
Muse/Nocturne Op.9/振り子'70,'84,'01,'03,'09,'12 103枚目/108枚はロックでよく使う西暦の10年を区切りとした00年代の最後、2009年の発売。 ミューズは初めて買ったアルバムが4枚目の『Black Holes and Revelations』(2006)で、このアルバムも大好きなんだけど、108枚に選んだのは、ちょっとdecade(10年紀)の終わりっていう感じがする『The Resistance』(2009)。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/16 04:31
Intro:Churchill's Speech〜Aces High'40,'85,'08
Intro:Churchill's Speech〜Aces High'40,'85,'08 102枚目/108枚は、99枚目、100枚目、101枚目と同じ、4枚選んだ2008年の最後。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/09 04:16
MGMT(2008-2018)/Crash/『Lovely』(1988)
MGMT(2008-2018)/Crash/『Lovely』(1988) 101枚目/108枚も99枚目、100枚目と同じ4枚選んだ2008年の3枚目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/02 01:28
42/We All Fall In Love Sometimes/Coldplay'08,'18
42/We All Fall In Love Sometimes/Coldplay'08,'18 100枚目/108枚も99枚目と同じ、4枚選んだ2008年の2枚目。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/19 22:13
Elbow('69)('70)('86)('98)('06)
Elbow('69)('70)('86)('98)('06) 99枚目/108枚は、2008年の発売なんだけど、ちゃんと聴いたのは2012年、ロンドン・オリンピックの閉会式で”Open Arms”、”One Day Like This”が演奏されたのを聴いてから。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/14 02:16
Arch Enemy('77)('84)('92)('95)('96)('04)('05)('07)
Arch Enemy('77)('84)('92)('95)('96)('04)('05)('07) 98枚目/108枚は、2007年、upset the apple-cartが始まった年なんだけど、初めてArch Enemyの名前を聴いたのは1999年、Common Stockが終わった年。 アーチ・エネミーじゃなくって、アーク・エネミーだったかな? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/12 02:25
Silversun Pickups(2005)(2006)(2007)(2015)
Silversun Pickups(2005)(2006)(2007)(2015) 97枚目/108枚も、95枚目のアークティック・モンキーズ、96枚目のクラップ・ユア・ハンズ・セイ・イエーと同じ2006年なんだけど、初めて聴いたのは2007年の終わり。 匂いは覚えていないけど、部屋の温度を覚えている。 寒かった。 この暑さには太刀(たち)打ちできないけど、聴くとその寒さのことを思い出す、 WWell Thought Out Twinkles” 。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/05 02:14
Clap Your Hands Say Yeah(2006)
Clap Your Hands Say Yeah(2006) 96枚目/108枚も、95枚目と同じ2006年。 同じように、ちょっと歌詞を、下手くそな日本語訳。 七五調だか、五七五だか、できる限りの直訳で。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/29 01:06
Arctic Monkeys(1982)(2006)(2013)
Arctic Monkeys(1982)(2006)(2013) 95枚目/108枚は、93枚目、94枚目の2005年の次の年の2006年。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/23 01:06
System Of A Down(1972)(1978)(2000)(2005)
System Of A Down(1972)(1978)(2000)(2005) 94枚目/108枚も93枚目/108枚と同じ、5/12が病院に居た2005年なんだけど、2005年にはよく嘘をついた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/22 18:18
Boulevard of Broken Dreams(2005)
Boulevard of Broken Dreams(2005) 93枚目/108枚は発売は2005年。 ”Basket Case”(1994)くらいは知っていたけど、アルバムは1枚も持っていなかったグリーン・デイ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/17 03:54
After The Gold Rush,Teardrops,Hallelujah
After The Gold Rush,Teardrops,Hallelujah 92枚目/108枚はも発売は2004年なんだけど、聴いたのはもっと後。 1曲目がk.d.langとのデュエットだったエルトン・ジョンのデュエット集を小学校、中学校の同級生のFが見舞いに持っきてくれたのは2004年だったかもしれないけど、聴いたのは退院してから、2005年で、k.d.ラングのカバー集はその後、義弟が買って聴かせてくれたんだけど、ずっと後の2010年だったかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/15 04:39
Where Is The Love?(2004)/Power To The People(2007)
Where Is The Love?(2004)/Power To The People(2007) 91枚目/108枚もは発売は2004年で、これも聴いた/見たのはBS放送。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 03:01
Girl, You Have No Faith in Medicine/『Elephant』2003
Girl, You Have No Faith in Medicine/『Elephant』2003 90枚目/108枚も発売は2003年なんだけど、聴いたのは2004年になってから。 BS放送で見た”Hardest Button To Button”をとても気に入ってCDを買った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 17:43
Drunkship of Lanterns(2003):Mars Volta
Drunkship of Lanterns(2003):Mars Volta 89枚目/108枚は今ちょっと手元になくて解説や歌詞が写せないので、毎週水曜日の夕刊に連載されていた、難波弘之さんの「プログレの軌跡」の4回目、最終回を抜粋で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 01:44
Yeah Yeah Yeahs(2003)(2014)(2018)
Yeah Yeah Yeahs(2003)(2014)(2018) 88枚目/108枚はヤー・ヤー・ヤーズの2枚のEP(Extended play:レコードだと33回転の小さいやつか45回転の大きいやつ。CDだと大きさは一緒でミニ・アルバムっていうのが一般的かな?英語圏ではminiというのが大きさを表すからか、あまりそう言わないかな?)の後に出た、3枚目のアルバム/初めてのフル・アルバム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/23 23:51
『Ultimate Collection』(2002)−Kinks
『Ultimate Collection』(2002)−Kinks 87枚目/108枚は、74枚目、86枚目と同じように長い音楽活動のほとんどをカバーした(対象とした)ベスト盤なんだけど、スティーヴィー・ワンダーはずっとモータウンだし、ボブ・マーリー&ウェイラーズはアイランド・レコードでのメジャー・デビュー以降。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2018/06/17 13:56
Could You Be Loved(1980)/Bob Marley&the Wailers
Could You Be Loved(1980)/Bob Marley&the Wailers 86枚目/108枚は、ベスト盤。 死後に出たベスト盤ということでは3枚目だけど、全ての音源を集めた60枚目(0枚目)や最新曲は全部入れてやや選曲が偏った45枚目とは趣(おもむき)が違って、1973年から1983年の、1959年にジャマイカで設立されて(The Jamaican Years, 1959-1966)、60年代後半からは英国を中心にロックのメジャー・レーベルとして成長(The New Ground Years, 1967-1980)、80年代(The Consolidation Ye... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/04 01:21
Jesus, etc./『Yankee Hotel Foxtrot』(2002)
Jesus, etc./『Yankee Hotel Foxtrot』(2002) 85枚目/108枚のウィルコの4枚目のアルバム『Yankee Hotel Foxtrot』(2002)を聴いたのは、5枚目の『A Ghost Is Born』(2004)を聴いてから。 7カ月入院して職場に復帰した後。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/27 03:30
Have You Ever Seen The Rain?
Have You Ever Seen The Rain? 84枚目/108枚は、ラウド・ロックかな?ヘヴィ・ロックかな?いや、デス・ボイスだからメタルでいいのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/21 03:59
Ballad Of Sir Frankie Crisp (Let It Roll)(2001)
Ballad Of Sir Frankie Crisp (Let It Roll)(2001) 83枚目/108枚も、正確には21世紀が始まった次の年、2001年なんだけど、新世紀版:New Century Edition。 最後にまとめて12枚選んだうちの一枚。 リクエストは、著作権の問題だとかで削除依頼があって移し替えた「人生って何」っていう曲と並んで大好きな、「フランキー・クリスプ卿のバラード」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/19 04:15
『Is This It』(2001)-The Strokes
『Is This It』(2001)-The Strokes 82枚目/108枚は21世紀が始まった次の年、2001年の発売だけど、9年前にリクエストした時には間違えて(2002)って表示している。 その頃、あ、その頃っていうのは5日毎(ごと)に1年が過ぎるように書いていた日記で2001年/2002年の曲をリクエストした2009年7月頃ってことだけど、その頃読んだ小説にこんなのがあった。 読み直した後に、改めてちょこちょこ写したりしているので、ちょっと時間の流れがややこしいけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/13 04:10
『The Marshall Mathers LP』/Ghetto Gospel
『The Marshall Mathers LP』/Ghetto Gospel 81枚目/108枚は、1998年くらいから予定を立てて準備していたのがよかったのか、1989年の元号の変更の際に手当てが終わっていたのか、そもそもそんなに大したことではなかったのか、2000年問題というのも、特に日常生活に支障を来(きた)すことなく、ノストラダムスの大予言も外れて、1999年の次にやってきた2000年。 21世紀。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/07 02:10
Red Hot Chili Peppers/1984-1999
Red Hot Chili Peppers/1984-1999 80枚目/108枚は、90年代の最後、西新宿のロックバー、Common Stock(1991-1999)が閉店した1999年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 04:22
Eels/『Electro-Shock Blues』(1998)
Eels/『Electro-Shock Blues』(1998) 78枚目/108枚のマッシヴ・アタック(大規模攻撃って意味かな?)を77枚目のレディヘッド(無線頭って意味かな?)と同じ1997年と勘違いしていたんだけど、1998年だったので訂正した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/30 03:40
Massive Attack/『Mezzanine』(1998)
Massive Attack/『Mezzanine』(1998) 78枚目/108枚は77枚目のレディオヘッドの次の年、1998年なんだけど、これもパソコンで聴いていたって印象。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/28 17:28

続きを見る

トップへ

月別リンク

upset the apple-cart に行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる