upset the apple-cartに行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS Chantilly Lace/Mitch Ryder'67/The Big Bopper'58

<<   作成日時 : 2017/07/24 03:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像映画「アメリカン・グラフィティ」には”ロックン・ロールはバディ・ホリーと共に死んだ”という台詞がありましたし、ドン・マクリーンは大ヒット「アメリカン・パイ」で"バディ・ホリーが死んだ日は、ロックン・ロールが死んだ日”と歌っています。
(85. 4. TBS 宮内鎮雄/『バディ・ホリー』ライナー・ノーツより抜粋)

というのが、最初だったかな?

「1950年代の後半から60年代の初め、まだポップ・ミュージックが根源的なレベルにあったころの音楽は、ぼくにとってとても意味深いものなんだ。ぼくが子供のころから聴きながら育ってきたシンガーやミュージシャンたちは、単なるノスタルジアを超えている。特にバディ・ホリーとジョニー・エース、今は亡き彼ら2人は、ぼくにとって今もあの当時と変わらぬ素晴らしさを感じさせてくれる存在なんだ・・・・」
ボブ・ディラン。萩原健太/『チャーピング・クリケッツ』ライナー・ノーツより抜粋)

とどっちを先に聴いた(読んだ)のかは覚えていないけど、ビートルズがカバーした”Word Of Love”の入ったほうかな?

”American Pie”は、Common Stock(1991-1999)では1回か2回、upset the apple-cart(2007-)でも、モット・ザ・フープルのメドレーと、ドン・マクリーンで、2回聴いたかな?

画像そのもう少し前、高校生の時に読んだ本は、「アメリカン・パイ」(1971)よりも「アメリカン・グラフィティ」(1973)よりも前に書かれたものだからか、バディ・ホリーの死自体には大きな意味を持たせていなくて、新聞記事の転載のみ。

(「一九六〇年は、アメリカのロックンロールにとって、最低の年だったといわれている」で始まる、『ロックンロールが死んだように見えたこと』については、西部劇映画の変化や、『就職しなさい』という歌、アダム・スミスの『国富論』にも触れて詳しく書いてあるので、またそのうちに)

バディ・ホリーも、死んだ。
〔二月三日、アイオワ州クリアレイク発、UPI。
わが国のロックンロール・スター ―― リッチー・ヴァレンス、J・P・(ザ・ビッグ・ボッパー)リチャードスンとバディ・ホリーの三人は、チャーターした飛行機が墜落し、パイロットとともに、今日、死亡した。
この三人の歌手たちは、中西部をいま公演してまわっているロックンロール・トループのメンバーで、シャツを洗濯する時間がほしくて巡業先から次の公演地に急いでいてこの事故にあったものである。
昨夜、クリア・レイクで千名の熱心な聴衆を前に講演したのち、当地から二マイル東のメイスン・シティ・エア・ポートから飛行機をチャーターし、午前一時五〇分、北ダコタ州ファーゴに向けて飛び立った。
四人乗り単発のボナンザ機は、離陸後まもなく墜落した。
機体は、雪の上を五五八フィートもスキッドしていた。
ホリー(21)は、機から二〇フィートはなれたところで、死体となって発見された。
ふたりめのエルヴィス・プレスリーとしてさわがれていたヴァレンス(17)は、四〇フィートはなれたところまで、投げ出されていた。
カリフォルニア州バコイマ出身のヴァレンスは、我が国の最もホットな歌手として、急速にその人気をたかめつつあった。
自らの手になるはじめてのレコード『カムオン・レッツ・ゴー』は昨年の夏に発売され、これによってヴァレンスは有名になった。
墜落した機体と死体は、明け方おそくなるまで発見されなかった。
公演メンバーのほかの歌手たち、フランキー・サルド、バディ・ホリーのメンバーだったザ・クリケッツ、それにディオン・アンド・ザ・ベルモンツは、バスで公演さきに向かった。
メンバーは悲しみにうちひしがれてはいたが、ミネソタ州ムアヘッドでの今夜の公演は、予定どおりおこなわれた〕
(グレイル・マーカス)

『ぼくはプレスリーが大好き』:片岡義男(昭和49年3月10日初版、昭和56年1月30日第七刷:角川文庫)

画像『The Soundtrack of American Graffiti』(1973)『カバーと元歌』のリクエスト(長門芳郎さんの解説、僕の蛇足の解説付き)は、

Sideー4
2.シャンティリー・レイス・・・ビッグ・ボッパー

テキサス生まれの元DJ、ビッグ・ボッパーが1958年、全米6位に送り込んだ彼最大のヒット曲。
元々この曲は「ザ・パープル・ピープル・イーター・ミーツ・ザ・ウィッチドクター」のB面として発表されたものだ。
他に「ビッグ・ボッパーズ・ウェディング」、「リトル・レッド・ライディング・フッド」のヒット曲があるが、15959年2月3日、バディ・ホリー、リッチー・ヴァレンスと共に飛行機事故で他界した。
ジョニー・プレストンの「悲しきインディアン」を作るなどソングライターとしての才能もあった。
ミッチ・ライダー、ジェリー・リー・ルイスのカバー・ヒットも出ている。
(長門芳郎)

(注1)シャンティリー・レイスとは、フランス、シャンティリー(シャンティイ)にちなんだ刺繍飾り。それを使ったパーティ・ドレスのことを指すと思われる。

(注2)糸をボビンと呼ばれる糸巻きに巻き、織り台の上に固定した型紙の上に、ピンで固定し始点とする。
ボビンを両手で持ち、左右に交差させ交差をピンで固定しながら、平織り、綾織り、重ね綾織りの3種類で、様々な模様を織り上げてゆく。
非常に手間がかかる。
(Wikipedia)

画像


リクエストは、ロックバーでブームになったミッチ・ライダー

You've Got Personality & Chantilly Lace /『All Mitch Ryder Hits! 』(1967)(1993 bonus truck)-Mitch Ryder & The Detroit Wheels

元歌は、こんな逸話(いつわ)もある、ビッグ・ボッパー。

Chantilly Lace(1958)−Jiles Perry "The Big Bopper" Richardson

画像


「ビハインド・ザ・ミュージック」によれば、「音楽が死んだ日」のホリーは清潔なシャツや靴下、下着を切らしたことにもイライラしていた。
次の公演の前にどこかでクリーニングをしたがっていたが、クリア・レイクのクリーニング屋は、その日営業をしていなかった。(月曜日はクリーニング屋が休みやすい日だと思う)

飛行機の整備をしたのは21歳のパイロット、ロジャー・ピータースン で、彼はアイオワ州メイソンシティのドワイヤー・フライング・サービスに務めている地元の人間だった。
ロジャーは一人当たり36ドルの料金をとり、ミュージシャンたちを小型単発機ボナンザに乗せた。
ボナンザはパイロットのほかに3人分の席しかなかった。

リチャードソン(ビッグ・ボッパー)はツアー中に風邪をこじらせていたので、ホリーのバンドメンバーだったウェイロン・ジェニングスに席を譲ってくれないかと頼み、ジェニングスはそれを了解した。

彼が飛行機に乗らないと知ったホリーは、「それじゃボロいバスで凍えるがいいさ」と冗談を飛ばした。
(バスのエアコンが故障したことからドラマーが凍傷になり、バディ・ホリーも交替でドラムを叩いたそうだ)

ジェイニングスもやはり冗談で「それじゃ君はボロい飛行機で落っこちるといい」と返したという。

その後、このやりとりはジェニングスを一生苦しめることになる。

ディオン&ザ・ベルモンツディオン・ディムーチも飛行機に乗るよう提案されたというが、いつ誘われたのかはっきりしていない。
36ドルというフライト料はディオンが親からアパート代として月にもらっている金額と同じであり、彼はそんな甘えを肯じることはできなかった。

(Wikipediaより)

画像もう1曲。

逸話が好きだから、というわけではないんだけど、数少ないヴォードヴィルの芸人風ってことで。

You Know My Name (Look Up the Number)/『Past Masters Vol.2』(1988)/『Anthology2』−The Beatles

マッカートニーはのちにこれをビートルズ時代でも特にお気に入りのセッションだと振り返っている。
ローディのマル・エヴァンスが、リンゴ・スターの不参加の穴を埋めるためにトレイの砂を振り、マッカートニーのナイトクラブ調の歌い方に応えて、レノンもピーター・セラーズのような声をひねり出しており、たしかに、彼らはこのセッションを楽しんでいるように聴こえる。

(The Art & Music Of John Lennon, 『ジョン・レノン大百科』。ジョン・ロバートソン著 速水 丈+奥田祐士訳)

upset the apple-cart(2007- )へのリクエスト(2574,2575,2576)
コモン・ストック(1991-1999)へのリクエスト(2588,2589,2590)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Chantilly Lace/Mitch Ryder'67/The Big Bopper'58 upset the apple-cartに行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる