upset the apple-cartに行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS That's My Desire('80)/I Only Have Eyes for You

<<   作成日時 : 2017/06/28 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像”Ain't That A Shame?”(恥ずかしいことじゃないのかい?)と訊かれると、”Yes”と言うんだったか”No”というんだったかちょっと混乱するけど、うん、恥ずかしいことだとは思う。

でも、事実だから正直に言うと、ジョン・レノンの有名なロックン・ロールを集めたカバー集を中学生の時に買って聴いたとき、知ってた曲は1曲もなかった。

”You Can't Catch Me””Come Together”に似てるとは思ったし、親父は”Be Bop A Lula”を知っていたけどもちろん記憶は遺伝されないし、バディ・ホリーは”Words Of Love”以外は曲名を知っていただけ。

『カバーと元歌』、1985年頃発売になった日本盤の『The Soundtrack of American Graffiti』(1973)を、レコード店やレコード制作もやっている長門芳郎さんの解説、ちょっと蛇足の僕の注釈付きは、元はスタンダード曲ってやつ。

Sideー3
3.瞳は君ゆえに・・・ザ・フラミンゴス

シカゴ出身の黒人コーラスグループ、フラミンゴスが1959年、全米チャート11位に送り込んだヒット曲。
「アイル・ビー・ホーム」と並ぶ彼らの代表曲でロマンティックな魅惑的なコーラス・サウンドが楽しめる。
'66年レターメン、'72年ジェリー・バトラー、'75年アート・ガーファンクルのレコードがそれぞれヒットした。
(長門 芳郎)

(注1)「ここで私が選んだレパートリーも、殆どが50年代から60年代にかけてそれらDO-WOPスタイルで歌われていたものです。当時のニューヨークあたりのハーレムには、ア・カペラのヴォーカル・グループが沢山存在しました。彼等は楽器を買うだけの金銭的な余裕がなかった事もあって、路上で4〜5人でコーラスをするという事がしばしば行われていました。歌われた曲は、その当時のロックン・ロール、R&Bのヒットソングであり、ある者は完全な娯楽として、又ある者は明日のスターを夢見て・・・・といった具合に歌われていました。」
(山下達郎)(1980年「On The Street Corner」)

(注2)1980年は僕は中学校の2年生で、山下達郎さんが選んだ曲は1曲も聴いたことがなかった。

(注3)一番最後に入っていて、特に好きというわけでもなかった”That's My Desire”がThe Channelsのカバーと知ったのは、ラジオで言っていたのだったかな?

(注4)元歌は30年代のポピュラー・ソングだと知ったのは、ネットで音楽の検索が簡単にできるようになってからかな?

画像(注5)Buddy Hollyが歌っていたなんて知らなかったな。ロックンロールに歌ったのかな?

(注6)The Flamingos が歌っていたのは知っていたけど、聴いたことがなかった。でも、これはあんまりドゥー・ワップじゃないんだよな。

(注7)”I Only Have Eyes for You”のアレンジに悩みながら眠ってしまったThe Flamingos のテリー・ジョンソンは、夢で、完成されたこの曲を聴いて、朝の四時にメンバーを叩き起こして、みんなに説明したそうだ。"doo-bop sh-bop"(デュバ・シュバッ)ってなんだよ、と文句を言いながら、メンバーはそのアレンジでこの曲を録音したらしい。
(rate-your-music のネット記事)

(注8)「瞳は君ゆえに」という邦題は意味がよくわからない。”I Only Have Eyes for You”は直訳すると「僕は君を見るための目しか持っていない」で、中学生のときに学校の英語の授業で習った「英語らしい表現の訳し方」だと、「僕は君しか見えない」という感じかな?
恋は盲目」って訳すのかな?

(注9)遡ったみたいなカーリー・サイモンのカバーを聞くと、あ、スタイル・カウンシルって思うけど、ん?1枚目かな?2枚目かな?3枚目だっけ?

リクエストは、

That's My Desire/『On The Street Corner』(1980)−Tatsuro Yamashita

元歌は、えーと、あれがこうして、これとこれがこうだからってことで、

I Only Have Eyes for You/The Flamingos/『The Soundtrack of American Graffiti』(1973)

なんだか、

20170707 Friday =10th Anniversary
Songs From And To Upset The Apple-Cart


からは遠ざかっているようだけど、これ、日本を旅立つロックバーの若いお客さんに餞別であげたやつだから、定義に合ってないこともないな。

画像


upset the apple-cart(2007- )へのリクエスト(2552,2553)
コモン・ストック(1991-1999)へのリクエスト(2566,2567)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
That's My Desire('80)/I Only Have Eyes for You upset the apple-cartに行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる