upset the apple-cartに行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS Talk(2005)/Computer Love(1981)

<<   作成日時 : 2017/05/06 17:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像突然、シルバー民主主義を考えると言って新聞に投稿された小論文の<ポイント>を写しただけではなんのことか分からない。

カバーと元歌のリクエストをするのなら、定義もさることながら、前提というか、現状認識の論点というか、そういうものがないと良く分からないし、面白くない。

著作権に問題があるとは思うけど、出典はきちんと書いているし、コマーシャリズムは排除しているつもりの閲覧無料の日記だし、カンパを求めたことも、もらったこともない。二次的に、例えばロックバーの広告宣伝になるということもないと思うので、小論文の冒頭の部分を。

学術論文は、初めに前提や結論をある程度述べてから、本論に入る作法なので、初めの方を。
本論を割愛してしまうとあまり意味がないとは思うけど。

岡本 章 (おかもと・あきら) 岡山大学教授。専門は公共経済学、人口経済学。
「選挙制度の大胆改革急げ」〜まず「世代別選挙区」導入を

現在の日本では「シルバー民主主義」の弊害が指摘されることが多くなっている。
巨額の政府債務を抱えて財政再建が急務であり、プライマリーバランス(基礎的財政収支)の黒字化を当面の目標とするが、その達成は遠のくばかりだ。
年金、医療などの社会保障給付が拡大する半面、少数派の若手層の意見が政治に反映されにくくなっている。

また少子高齢化・人口減少が急速に進展する中で、少子化対策を拡充する必要性が認識されているにもかかわらず、日本の家族政策に対する公的支出は国際的にみて低水準のままだ。
さらに高齢層の政治への影響力の増大は、世代間の不公平につながり、若者の政治的無関心を引き起こしている可能性がある。

政策決定にあたっては、いま生きている現在世代のみならず、子ども世代、さらには今後生まれてくる将来世代への影響も考慮する必要がある。

******

こうした問題を分析するため、筆者は乃村能成・岡山大学准教授と共同で「人口内生化世代重複シミュレーションモデル」を構築した。
そして政府の育児支援の促進政策と公的年金給付の削減政策が、各世代の生涯効用(人が商品やサービスを消費することで得られる満足度)に与える影響を定量的に分析した。

(略)

(2017年5月5日。日本経済新聞「経済教室」<下>)

画像リクエストは、カバーと元歌。

コールドプレイの来日公演は行けなかったんだけど、僕が初めて聴いた3枚目のアルバムからは、”Fix You”をやったそうだ。
実は、初めて聴いた時、一番印象に残ったのは、クラフトワーク引用したこの曲。

Talk/『X&Y』(2005)Coldplay

元歌は、なんだろう、これ、知ってるぞ、と思いながら、なかなか思い出せなくて、突然、あ、って思った、

Computer Love/『Computer World』(1981)Kraftwerk

upset the apple-cart(2007- )へのリクエスト(2494,2495)
コモン・ストック(1991-1999)へのリクエスト(2508,2509)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Talk(2005)/Computer Love(1981) upset the apple-cartに行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる