upset the apple-cartに行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS It's Not Enough 06/I'm Not Like Everybody Else 96

<<   作成日時 : 2017/04/07 01:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像ロックバーの春のイベント、The Who Vs The Kinks の投票が締め切られた。

2015年秋、rock bar upset the apple-cart
semi-annual Event
10月2日金曜日
IT'S ONLY POP SONG BUT I LIKE IT

では投票しなかったけど、候補に挙げていたのが、The Whoの”Substitute”とThe Kinksの”Lola”。
The Kinksの”The Village Green Preservation Society”の投票があった。

「これがロックのヌートピアの国歌だ投票」
では、The Kinksの"You Really Got Me"と、The Who の”My Generation”と ”The Kids Are Alright”と”I 'm Free”と”Real Me”が投票された。

秋のイヴェント
Let's Co-understand Masterpieces Of Rock Music
Here We Go: Punk Era

では、The WhoもThe Kinksも投票がなかったけど、投票されたミュージシャン、バンドはほとんどみんなThe WhoThe Kinksをカバーしていた。

『正直申告で、この9年間で自分にとって特別な曲になった曲』
にも、The WhoもThe Kinksもなかったのは、この9年間で一枚も新譜を出してないからだと思う。

画像最期のイベントの日までのフーとキンクスのリクエストは、10年前、20年前だけど、最近の。

ドラムは、ライブのレギュラーメンバー、ザック・スターキーがオアシスのツアーに出ていたので、代わりにピーター・ハンティントン。
ベースは、ライブのレギュラーメンバー、これまでリクエストしたのだとエルトン・ジョンのアルバムでも弾いたピノ・パラディーノにこの曲だけ代わって弾いたStuart Rossという人(良く知らない)。

レイチェル・フラーとの共作。

It's Not Enough/『Endless Wire』(2006)−The Who

キンクスの「僕はウヌボレ屋」("I'm Not Like Everybody Else") は、ファンに人気がある曲("a Kinks fans favorite.")で、うまく聞き分けできないけど、デイヴィス兄弟がリード・ヴォーカルとハーモニーを途中で入れ替える唯一の曲だとか。

このライヴは、1968年のオリジナルよりずっといいんじゃないかな?

I'm Not Like Everybody Else(LIVE)/『To the Bone』(1996:US release)−The Kinks

upset the apple-cart(2007- )へのリクエスト(2455,2456)
コモン・ストック(1991-1999)へのリクエスト(2469,2470)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
It's Not Enough 06/I'm Not Like Everybody Else 96 upset the apple-cartに行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる